S HOUSE / 2020

S HOUSE / 2020

家族構成  :若夫婦+子ども1人

種別    :新築

用途    :一般住宅

所在地   :新潟県津南町

設計・施工 :大平政志建築設計事務所+有限会社大平木工

棟梁    :大平達也

34

・敷地は3棟の高基礎3階建て住宅に挟まれている

・隣地からの視線に配慮しつつ、自然を取入れる開口部を丁寧に設計した

・シンプルな片流れの落雪屋根の家型デザイン

033

・玄関扉は自然の光や風を引き込むガラス窓を採用

・カーテンにより視線の調整が可能

・表札はガラス面にカッティングサイン

・玄関の外壁は耐久性のある輸入材のレッドシダー下見板張

001

・玄関入るとLDKが広がる

・大きな窓、穴のある床と天井、鉄と木のインテリアで構成

・お客様と入念に高さを検討した造作キッチン

・開放感のある木と鉄の階段

002

・大開口窓は隣地から見えないように配置

・カーテンは右の扉の中に納めている

003

・壁掛けTVと隠蔽配線ルート確保によりシンプルでスッキリしている

・テレビカウンターは床材を連続させている

004

・外部吹抜より光と風を取入れつつ、落雪壁を配置

・プライバシーを確保した半外部空間のテラス

005

・外部吹抜より1階に光と風を取入れる

・2階テラスデッキをセットバックさせ、雨や雪から守る

006

・多目的に利用できるように水栓やコンセント、照明を配置

007

・窓が少ないようで内部はちょうどよい明るさ

008

・上下の窓と階段をちょうどよく配置させ、奥まで光を取入れる

009

・木と鉄のデザインキッチン造作

・ペンダント照明は根本が見えないように

・間接照明で天井をやさしく照らす

010

・雪国に風除室はあえて無し(施主様に様々なメリットを説明済)

020

・2階の廊下は多用途で使えるように工夫あり

・天井いっぱいの大きい窓を納まりよく配置

022

・美意識高く、窓の隣に洗面台を配置

023

・脱衣室入口はカーテンを採用(施主様にメリットを説明済)

・リモコンやタオル掛を丁寧に配置

024

・子ども部屋は廊下から自然採光をふんだんに取り入れる

025

・2階廊下は風の道を意識して2方向窓を配置

026

・2階テラスは隣地からの視線をカット

・エアコンや室外機を目立たないように、メンテナンスしやすいように配置

027

・セットバックしたデッキ床

100

36

・シンプルな家型(小さなエアコンのドレン管がアクセント)

37

・隣地から見える穴デザイン

 

・2022.01外観写真-01

・2022.01外観写真-02